鉄骨造とRC造

家を建てるにはまずは情報収集から始めましょう。 優良ハウスメーカーの無料の資料請求はこちら

鉄骨造とRC造

RC造(鉄筋コンクリート造)は、
鉄筋とコンクリートが一体で建物を支える構造です。

 

 

耐震性や耐火性にも優れているのが特徴で、
柱と梁で建物を支える「ラーメン構造」と
壁で支える「壁式構造」があります。

 

 

 

 

 

施工は、現場で手筋を組み型枠を設置し、
そこにコンクリートを流し込みます。
施工の良合が建物の強度に影響を与えることがあるので、
施工管理が極めて重要になります。

 

 

 

また、コンクリートを乾燥させるため、
工期が長くなり一番コストがかかりますが、
堅固な建物ができます。

 

 

次に鉄骨造ですが、使用する鋼材の厚さや形によって
「重量鉄骨造」と「軽量鉄骨造」があります。

 

 

木造に比べて柱と柱の間隔を大きくとることができ、開放的な空間が可能です。
また、RC造に比べて工期も比較的短縮できます。

 

 

なお、建築の際、クレーンなどの大型機械を使用するため、
前面道路が狭い敷地や旗竿敷地には不向きかもしれません。

 

 

 

木造よりもコストがかかりますが、
木造よりもより開放的な大空間が作れることが特徴ですね。

 

関連ページ

住宅の防火規制
住宅の防火規制について
新築と汚染物質
新築と汚染物質について
階段と廊下の配置と考え方
階段と廊下の配置と考え方について
床下
床下について
収納スペースの確保の仕方
収納スペースの確保の仕方について
間取りのコツはリビングとダイニング具体的な間取り
間取りのコツはリビングとダイニング具体的な間取り
建設から完成までに行う5つの事項
建設から完成までに行う5つの事項について
家は購入と賃貸はどっちが得?
家は購入と賃貸はどっちが得?について
隣近所とのトラブル
隣近所とのトラブルについて
安全な木造住宅とは
安全な木造住宅とは
玄関の広さと収納方法
玄関の広さと収納方法
登記の流れと必要書類
登記の流れと必要書類について
システムキッチン
システムキッチンについて